ニキビの基礎知識

角化異常の原因となる活性酸素はなぜ発生するのか?

活性酸素がニキビに及ぼす影響については、活性酸素がニキビの原因となる条件とは?活性酸素が大量に発生することで起こる肌の異常についてで説明した通りですが、簡単におさらいをしておくと、アクネ菌が排出するコプロポリフィリンに紫外線が当たることで、大量に発生してしまいます。

でも、実は、活性酸素が発生する原因は、これだけではないのです。あなたの一番身近にある、意外なものからも、日々発生しているのです。それが何かと言うと、あなた自身です。

活性酸素が、存在しているだけでは有害にならず、過剰に発生することが、あらゆる引き金になっているというのは、これまでに説明した通りなので、常に有害物質を作り出しているということにはなりませんが、人間は呼吸をするだけでも、活性酸素は発生しているのです。

私たちは、呼吸をするときに、酸素を取り入れていますよね。この取り入れた酸素を、エネルギーに変える働きを持っているのですが、その過程において、2%ほどが確実に活性酸素に変わっているということがわかっています。

また、この活性酸素が発生するのは、呼吸だけではなく、様々な状況では発生します。例えば、精神的なストレス、煙草を吸った時、食品添加物を摂取した時、油を使った料理を食べた時、汚染された大気や排気ガスから、農薬や、医薬品から、などなどです。

このように、私達の身の周りには、活性酸素を発生させるための環境が、いたるところにありますので、完全に発生させないようにするというのは、ほぼ不可能であるといえると思います。

しかし、人間の体には、当然、過剰に発生した悪影響を与える活性酸素を、除去する物質も存在しています。その物質は、スーパーオキサイドジスムターゼと呼ばれていて、細胞の中に過剰に発生した活性酸素を分解する働きを持っている酵素です。

スーパーオキサイドジスムターゼは、人間が長寿である要因とも言われていて、非常に活性も高いのですが、その活性酸素除去能力にも、限界があります。あまりにも大量に発生した場合は、除去しきれません。ただ、限界がきたら、どうすることもできないかと言うと、そうではなく、実は、この酵素は、補うことができるのです。

それができるのが、新鮮な野菜や果物などです。このような植物には、酵素が豊富に含まれているので、食材を食べて活性酸素を取り除くことができる酵素を取り入れることで、活性酸素の除去を助けることができます。日々の生活の中で、できるだけ、新鮮な野菜や果物を摂取するように、心がけていきましょう。

-ニキビの基礎知識
-, ,