未分類

毛穴の汚れを綺麗に掃除する方法

毛穴の汚れは、毎日お風呂で綺麗に洗っているから、溜まっていないと思っていますよね。でも、実は、そうではないのです。綺麗に洗顔をしたつもりでも、毛穴の汚れは、少しずつ溜まっていって、奥のほうには、数日前の汚れが詰まっています。

何も意識をせずに、洗顔をしていたのでは、この毛穴の奥の汚れを綺麗にすることはできませんので、これから紹介する方法を、3日に1回ぐらいの頻度で、行っていきましょう。そうすることで、毛穴の黒ずみも、改善する効果が期待できます。

その方法というのは、たっぷりと汗をかくということです。汗をかくことで、毛穴に詰まっていた皮脂が、汗と共に排出されるので、その結果、毛穴の汚れを切れにかきだすことができるということなのです。

では、どうやって汗をかくか?そこで重要なのが、入浴です。何かと忙しい毎日なので、シャワーだけで済ませるという方も多いかと思いますが、せめて3日に3回ぐらいは、ゆっくりと湯船につかりましょう。そうすることで、肌から皮脂が分泌され、奥にたまっていた汚れを、すっきりと洗い流すことができます。

ただし、1つだけ注意点があります。男性でしたら、このまま軽く温かい水で洗い流すだけでいいのですが、女性の場合は、毎日化粧をしていますので、水で洗い流すだけでは、不十分です。そこで、女性の場合は、しっかりと脂を分解して、綺麗に洗い流すために、軽くクレンジングをおこなってください。10秒から20秒ほど、軽く肌に馴染ませる程度で十分です。この時に、軽くマッサージをすると、より効果的に汚れを落としてくれるので、オススメです

その後で、綺麗に顔を洗いでください。そして、ここでも紹介したとろい、最後に、冷水で肌を締めると、広がった毛穴を引き締め、細菌の侵入を防ぐことができますよね。

ニキビを改善するのって、とても難しいことのように感じていましたが、このように、1つずつ細かくみていくと、そのどれもが、10秒や20秒でできる、ちょっとしたことの積み重ねなんです。大変だし、面倒だというイメージがあるとは思いますが、実際にやってみると、意外と簡単なので、習慣化するのは、難しいことではありません。

でも、そのほんのちょっとのことで、あなたの肌は、蘇らせることができるのですから、やらない手はないですよね。長い年月をかけて、少しずつ傷んできた肌を、急激に元に戻すということは、難しいです。でも、コツコツとやり続けることで、きっと元に戻る日がきますので、諦めずに、頑張っていきましょうね。

-未分類