大人ニキビについて

大人ニキビの原因は?なぜ大人ニキビができるのか?

成人をすぎてからできたニキビを、大人ニキビと言います。思春期ニキビとの違いは、年齢や呼び方だけだと思っている方も多いようですが、実は、そうではありません。大人ニキビの場合、原因が多岐に渡るというのが、大きな特徴です。

また、様々な要因が、原因となっているので、ニキビができる場所も、一箇所ではありません。ただし、フェイスラインのUゾーンと呼ばれている顔の下半分にできやすいという特徴があります。

それでは、大人ニキビの原因について見ていきましょう。
皮脂分泌量
ホルモンバランスの乱れ
生活習慣や、環境
肉体的、精神的なストレス
ダイエットをしている
生活が夜型になっている
睡眠時間が、極端に短い
糖分が多い甘いお菓子が大好きで良く食べる
妊娠中
生理中
和食よりも洋食が好きで、焼き肉をよく食べる

いかがでしょうか?思い当たる節がありませんか?

このようなことがきっかけとなって、活性酸素が過剰に発生することも、大人ニキビができる原因となっています。まずは、あなた自身の生活習慣を振り返ってみて、1つずつ改善をしてきましょう。一気に全てをやめてしまうのは、ストレスにもなりますので、くれぐれもやりすぎないように、お気をつけ下さい。

また、生活習慣を改善しながら、皮脂のバランスを整えることも、重要な要素の1つです。毎日の洗顔や、スキンケアでは、しっかりと保湿してくれるものを選び、油分を大量に含んでいるものや、皮脂の分泌を抑え過ぎたり、除菌しすぎて乾燥ししぎないものを選ぶようにしましょう。

そうすることで、少しずつ肌の状況が変わってきます。あなたが思い描く、ぷるぷるのお肌に生まれ変わるためにも、必要だと思うことを、今日から取り入れて、しっかりと改善していきましょうね!

-大人ニキビについて
-