ニキビに効果的なケア方法

プラセンタには、なぜニキビを改善する効果があるのか?

2016/06/28

pura001 ニキビを改善するために、非常に高い効果が期待できるビタミンCの誘導体ですが、極稀に、肌に合わないという方もおられます。あなたは、大丈夫ですか?もし、ビタミンC誘導体が合わない場合でも安心してください。同じぐらいの強さの抗酸化作用があるものは、他にもあります。それが、プラセンタです。

プラセンタというのは、胎盤のことを指していて、胎盤から抽出されたエキスが、ビタミンC誘導体と同じように、活性酸素を除去する働きをしてくれるのです。プラセンタという言葉も目にする機会が増えてきたのも、こういった働きがあるからです。

また、胎盤というのは、自己治癒力を高めるのに、優れた効果を発揮するということもわかっています。そのことを裏付ける事実の1つとして、人間以外の哺乳類が、出産をしたら、自分の胎盤を食べるという行動にでることがあげられます。動物は、出産することで低下した体力を、すみやかに回復させるためには、胎盤を食べるのが一番効果的だということを、本能的に知っているのだといわれています。

それに、プラセンタというのは、現代社会になって効果が認められたものでも、ありません。意外と知られていないことですが、その歴史は古く、紀元前から活用されてきました。

そのことがわかるエピソードをいくつか紹介すると、まずは古代ギリシャです。古代ギリシャでは、胎盤を薬として利用していたということが、歴的な資料の中に記録として残っていて、古代エジプトのクレオパトラや、フランスのマリーアントワネットも、美容と若返りの効果を求めて、プラセンタを使用していたといわれています。

また、中国では、秦の始皇帝が利用していました。ここでは、不老不死の力があると信じられていましたが、その主な効果は、滋養強壮にあったようです。これは、紫河車(しかしゃ)という名前の漢方として、現在でも処方されています。

プラセンタが使われていたのは、海外だけではありません。当然、日本でも使われてきました。有名なところで言うと、先ほどの紫河車(しかしゃ)を用いた漢方で、昆元丹(こんげんたん)というものがあります。これは、比較的入手しやすかったので、庶民の間で、爆発的な人気があったという記録が残っています。

このような歴史的な背景がある成分というのも、あまり多くはありませんので、それだけプラセンタには、高い効果を期待しますよね。さすがに、胎盤を食べることはできませんが、プラセンタにも、様々な種類があるので、次は、プラセンタの成分などについて、詳しくみてみましょう。

そもそも胎盤とは何なのか?

taiban001 胎盤というのは、哺乳類が妊娠した時にだけできる臓器のことです。円盤状の形で、胎児の様々な臓器の代わりをするために、胎児と母体を結びつています。代わりをしている臓器は、呼吸の役割をする肺、代謝の代わりをする肝臓、老廃物を排出する役割をもつ腎臓、ホルモンを分泌させる役割を持つ卵巣や、脳下垂体、抗体を作って、免疫力をつける役割がある免疫機能なのです。

出産が終わると、胎盤は役目を終えるため、体外に排出されるようになっています。この胎盤からエキスを抽出して作られたのが、プラセンタエキスとなります。このプラセンタエキスにも、複数の種類があり、医療用として、注射などに用いられるプラセンタは、人間の胎盤を使っていて、健康食品や、化粧品に使われているプラセンタは、豚や牛などの胎盤が、一般的には使わています。

プラセンタは、どんな成分でできているのか?

プラセンタには、5大栄養素といわれているミネラル、ビタミン、糖質、タンパク質、脂質が含まれていて、さらには、成長因子や酵素、ムコ多糖類など、実に様々な成分によって構成されています。

この中で、とくに重要な役割を持っているのが、成長因子です。この成長因子も、様々な種類があるのですが、胎児の成長を促す手助けをしているのは、主に6つです。それが、EGFという上皮細胞成長因子。NGFという神経成長因子。FGFという線維芽細胞成長因子。PDGFという血小板由来成長因子。IGFというインスリン様成長因子。そして、HGFという肝臓成長因子です。

これらの成分が、子宮の中にいる胎児の成長を助けているということです。

プラセンタには、どんな効果があるのか?

プラセンタの効果を、わかりやすく一言でいうと、細胞分裂を促進させて、自己治癒力を高めるということになります。まさに、肌の万能薬と呼ばれている名前にふさわしく、非常に即効性に優れています。また、セラミドや、コラーゲンなどの肌を構成する成分を作り出す働きを高める作用もあり、肌の奥まで、しっかりと浸透してきます。

更には、協力な抗酸化作用もあるので、肌のターンオーバーを促進させる働きも期待できるため、ニキビを改善する効果も期待できます。

プラセンタの効果をまとめると、活性酸素を除去し、酸化を防ぐ抗酸化作用。メラニンの発生を抑制する美白作用。細胞分裂を活性化させる作用。保湿力を高める保湿作用。免疫力を強化し、抵抗力を高める作用。更には、抗アレルギー作用や、血行促進、抗炎症作用などの効果も期待できます。

-ニキビに効果的なケア方法
-, ,