ニキビができる部分について

ニキビができる場所別ニキビの原因一覧

あなたが悩んでいるニキビは、どこにありますか?

ニキビは、時に自分の体の不調を訴えるセンサーのような役割を担うことがあります。そのため、ニキビができている部分や、繰り返しできやすい部分の原因をチェックすることで、根本的な原因を見つけることができる場合も多いので、是非、確認してみてください。

髪の毛の生え際にできるニキビの原因
ホルモンバランスの乱れ。睡眠不足。ストレス。

おでこにできたニキビの原因
毛髪による刺激。ビタミンB2やビタミンB6の不足。ストレス。

眉毛の上にできたニキビの原因
ホルモンバランスの乱れ。

こめかみや目尻の横にできたニキビの原因
ホルモンバランスの乱れ。ストレス。

頬骨の上にできたニキビの原因
生理痛。生理不順。副腎機能の低下。

頬骨の下にできたニキビの原因
冷え性。便秘。肝機能の低下。

鼻のまわりにできたニキビの原因
便秘。宿便。軟便。大腸の働きが弱っている。

口のまわりにできたニキビの原因
ビタミンB2不足。就寝前の飲食や、食べ過ぎ。

アゴにできたニキビの原因
冷え性。貧血。消化器官が弱っている。

首や胸にできたニキビの原因
ストレス

背中にできたニキビの原因
汚れ。婦人科器官が弱っている。

一般的には、このようにいわれています。こうやって見てみると、ストレスがニキビに与える影響の大きさがおくわかりますが、それ以上に、ニキビというのは、できる場所によって、その原因も様々だということもわかります。

これだけの原因があるからこそ、自分に合ったケアをするのが難しくて、なかなか完治しないということにも繋がってくるのでしょうね。まずは、どこにニキビができているのかを、きちんと把握して、その部位ごとの対策をしっかりと行うことが、ニキビ予防の第一歩だといえそうですよね。

やり方としては、まずは顔と体のどこにニキビができているのかを確認し、それぞれの部位の原因を確認します。そして、原因の中に含まれていて、心当たりがあることをピックアップしていきましょう。全てがピックアップできたら、すぐに改善できそうな原因から、対処をしていきます。

対処の方法は、食事、運動、入浴方法、スキンケア、マッサージ、睡眠方法など、いろいろとあります。全てのことをいっぺんにやるのは大変なので、できることからコツコツと、1つずつやっていきましょう。そうすれば、少しずつでも、あなたのニキビに、変化が訪れるはずです。大変だと思わずに、楽しみながら、ニキビを改善していきましょうね。

-ニキビができる部分について