ニキビに効果的なケア方法

ストレスだけじゃない!ニキビも改善できるアロマテラピーのススメ

アロマテラピーというのは、ヨーロッパ発祥で、日本では、芳香療法と呼ばれている自然療法の1つとなります。植物から芳香物質を抽出したものを、精油という形で、体内に取り入れて、心をリラックスさえるということを、目的としています。

最近では、日本でも一般的になってきているので、鍼灸院や、病院など、医療の現場で活用されることを増えてきています。また、自宅でも、気軽に試せるということで、女性の間では、特に人気が高いですよね。あなたも、一度はやったことがあるかもしれませんが、ここでは、よりストレスを解消する効果を高め、ニキビを改善する効果が期待できるアロマをご紹介していきます。

ニキビを改善できるアロマの使い方

ニキビには、ティートゥリーや、ラベンダーのアロマが効果的です。特に効果が高い使い方は、まず、洗面器に熱いお湯を張ります。次に、その中に、ティートゥリーや、ラベンダーのアロマを、1滴か2滴垂らします。すると、熱いお湯でアロマが蒸発し、蒸気が発生します。この蒸気を利用して、蒸気浴をするということです。

洗面器の上に、覗きこむようにして、直接顔を持って行って、蒸気が逃げないように、頭からタオルを被りましょう。そうすることで、毛穴を広げて、洗浄することができるので、毛穴のつまりを解消することができ、皮膚を清潔に保つことができるようになります。

ただ、少し時間がかかる方法なので、休みの前の日は、休みの日に、ゆっくりとした気持ちで、取り組んでみてくださいね。

気分爽快!ストレス解消にもってこいのアロマの使い方

生きていれば、いろいろなことがありますよね。時には、楽しいことばかりではなく、辛いこともあると思います。そんな時、ストレスを解消する方法は、いろいろとあると思いますが、アロマもとても高いストレス解消と、リラックス効果があるのです。

ただし、香りの好みは、人それぞれなので、これから紹介するアロマを含めて、実際に試してみてください。あなたに合ったアロマを、きっと見つけることができると思います。

ストレス解消をするためのアロマの使い方は、お風呂に液を垂らすのが、一番効果的です。量としては、4滴から5滴垂らしていきましょう。そして、ゆっくりとした気持ちで、じっくりと半身浴を楽しんでください。この時だけは、何も考えずに、ぼーっとするのがオススメです。

利用するオイルは、ジェニパーやサイプレス、レモン、ロマンカモミール、マジョラム、真正ラベンダーなどが、特にオススメです。

-ニキビに効果的なケア方法